京都のビーガンランチなら、「Hyssop」がおすすめ

ビーガン

こんばんわ。cotochicoです。

私はビーガンではないのですが、ビーガン料理が好きです。

ポリシーというよりも、ビーガン料理ならではのお料理が食べられるのが好きなのです。

最近は、ビーガンも一般に浸透してきて、いろんなところでビーガンメニューが食べられます。

今回は、最近食べたビーガンランチの中で、一番美味しかった「Hyssop」を紹介します。

Good Nature Stationの4FにあるHyssop

阪急河原町すぐの高島屋の隣にあるGood Nature Stationの中にあります。

4Fなのですが、ちょっと入口が分かりづらい。

“森の中でゆっくり深呼吸するようなイメージで、お客様にリラックスしていただきたい”というコンセプトより、店名の【hyssop】とは浄化の意味を持つハーブの名から付けられたそう。

ランチセットメニューは5種類

■柑橘とペパーミントの温かいハーブティーを食前に  

■選べるお料理 

■コーヒー or 和紅茶

というランチセットメニュー。2500円です。

5種類のメイン料理から選べます。

1)季節野菜のベジデリ盛り合わせ (スープ パン付き) 
2) 根も葉も花もサラダ(スープ・パン付) 
3)アボカドとハーブのライスボール(スープ・野菜デリ付) 
4)お花畑のスープパスタ(パン・ミニサラダ・野菜デリ付) 
5)グリーンホットドックとフライドポテト(ミニサラダ・スープ付) 

全てがビーガンメニューではなく、1〜3がビーガンメニューです。

今回は、3のアボガドとハーブのライスボールを選択しました。

アボガドとハーブのライスボール

食前の柑橘とペパーミントの温かいハーブティー。

主張しすぎず、ほっとするような食前のハーブティー。ペパーミントの爽やかさが、すっきりしていて、胃を整えてくれます。

そしてお料理は、プレートに乗って提供されます。

付け合わせは、レッドキャベツのマリネとレバーパテでした。

提供前に、レバーパテが食べれなければ、別のものに変更できるというサービスの行き届いた気配りもありました。

レバーパテ大好物なので、そのままでお願いしましたが、まったく癖のないレバーパテで、しっかりスパイスも効いていて美味しかったです。

スープも濃厚な野菜ポタージュで、とても美味でした。

そしてメインのアボガドとライスボール。

彩りも鮮やかで、爽やか。

お野菜もハーブも新鮮で、味付けも素材の味を邪魔しない爽やかな味付けで、めちゃくちゃおしゃれなランチでした・・・!!

量が少ないかもと思ったのですが、下にしっかりライスボールが入っていて、歯ごたえのあるカリフラワーも入っているので、食べた後はおなかいっぱいでした。

食後は、和紅茶をお願いしたのですが、焼き菓子もついていて、ブランデーが効いた一口ブラウニー・・・!!

大人な味で、渋めの和紅茶に合う!

ちょっとお高めのランチかなと思ったのですが、めちゃくちゃ満足いくランチでした。

おまけ Strawberry Heart(期間限定メニュー)

どうしても気になったカフェメニューも食後に注文しました。

めっちゃ可愛いやつ!!

数種類のいちごの食べ比べができる盛り合わせプレートです。

繊細ないちごの酸味の違いが比べられて、いちご好きにはたまらないやつです。

ショットグラスには、いちごのジュース。ショットサイズではなく、もっと大きいグラスで飲みたいレベル・・・!!!

期間限定らしいので、気になる方はお早めに・・・・!

Hyssop

ヒソップ (Hyssop)

予約・
お問い合わせ
075-352-6730
予約可否予約可

営業時間

7:00~22:00(L.O)
モーニング7:00~9:30(L.O)
ランチ11:30~14:00(L.O)
ディナー17:30~22:00(L.O)

Hyssop|ガストロノミー|GOOD NATURE STATION

コメント

タイトルとURLをコピーしました